内科の診療案内│新宿の内科・皮膚科は新宿三丁目えきちかクリニック

03-6273-0189

03-6273-0189

△:水曜午前は9:00~12:00(要予約/男性医師による診療です)
★:土曜は15:00~20:00

診療時間
9:30~13:30
17:30~22:30

内科の診療案内Internal medicine

カゼなどのお体の不調の診療をはじめ、
慢性疾患、花粉症、痔の診療、予防接種、各種検査・健診を行っております。
より精密な検査・治療が必要な場合は連携している医院をご紹介させていただきますので、ご安心ください。
睡眠薬の処方は行っておりません。

内科一般

新宿三丁目・新宿三丁目えきちかクリニック・内科一般

扁桃炎、発熱、頭痛、めまい、胸・腹部の痛み、下痢、嘔吐、胸やけなど 内科は幅広い疾患の診療を行います。
院長は中でも胃・食道などの消化器を専門に診療しておりましたので、お力になれることが多いかと思います。
どの症状においても、早期発見・早期治療が大切ですので、気になる症状がありましたら、なるべくお早めに受診することをおすすめいたします。

慢性疾患の診療・定期健診

新宿三丁目・新宿三丁目えきちかクリニック・慢性疾患の診療・定期健診

高血圧、高脂血症、甲状腺疾患、胃腸疾患、肝疾患などの慢性疾患の診療 健康診断などで慢性疾患の疑いがある・治療が必要だと診断された場合、当院で診療・検査を行うことが可能です。
現在他の病院に通院されている方は、主治医と連携し、経過観察のための定期通院や常用薬の処方を当院で行うことが可能です。お気軽にご相談ください。

花粉症

新宿三丁目・新宿三丁目えきちかクリニック・花粉症

症状に応じて、内服薬、点鼻薬、点眼薬を処方いたします 「目がかゆい」「鼻水・くしゃみが止まらない」といった、花粉症の診療も可能です。
花粉症はアレルギー性の病気であり、目や鼻だけでなく、気管支や皮膚などにも現れることもありますので、総合的に診療が行える内科で診療ができるのです。
主にお薬による治療で、抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬・漢方薬などの飲み薬、点鼻薬、点眼薬(目薬)を処方いたします。
当院では花粉などの吸入および食物のアレルギー検査も行っております。

過去に他院で処方されていたお薬を処方することも可能です。お薬のご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

新宿三丁目・新宿三丁目えきちかクリニック・痔

痔(いぼ痔、あな痔(痔ろう)、切れ痔など)のご相談 「おしりが切れてしまった」「おしりにできものがある」など、痔の診療も可能です。
症状によって治療方法が変わりますが、排便習慣・入浴方法の改善、内服薬・外用薬による治療、血栓がある場合は小手術で除去いたします。
大がかりな手術の場合は、当院で処方したお薬で治療を続けながら、専門の医療機関をご紹介いたします。

水曜午前以外は女性医師が診療いたしますので、女性の方も安心してご相談ください。
水曜午前は男性医師が予約制で診療いたしますので、ご希望の方はお電話にてご予約の上、ご来院ください。

予防接種(完全予約制度)

新宿三丁目・新宿三丁目えきちかクリニック・予防接種(完全予約制度)

インフルエンザをはじめ、各種取り扱っております 予防接種は完全予約制とさせていただいております。
ご希望の方は、受けたい種類と受診日時をお電話(03-6273-0189)にてお伝えください。

各種検査・健診

採血、採尿、体重、身長の検査

内容 種類・費用(税別)
診断書の発行 ・診察のみ2,000円
・インフルエンザ診断書3,000円
・診察・血圧・身長体重3,000円
採血を含む健診・診断書は採血検査料が必要です
採血(健診一般) ・健診一般2,500円~
・感染症3,000円~
・血液型4,000円
・腫瘍マーカー
 1項目2,000円、1項目追加ごとに+1,000円~(項目により異なります)

アレルギー検査(Viewアレルギー39)
一度の少量の採血で、主な吸入アレルゲン、食物アレルゲンの39項目を検査できます。

内容 検査できるアレルギー
吸入 ヤケヒョウダニ、ハウスダスト、ネコ、イヌ、ゴキブリ、ガ、スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、ヨモギ、アルテルナリア、アスベルギルス、カンジダ、マラセチア、ラテックス
食物 卵(卵白、オボムコイド)、牛乳、小麦、大豆、そば、ピーナッツ、米、ゴマ、エビ、カニ、キウイ、リンゴ、バナナ、鶏肉、牛肉、豚肉、マグロ、サケ、サバ